Shopin

リカバリディスクの作成方法

リカバリディスクの作成には、CDやDVDが複数枚必要になります。書き込みに時間がかかる場合もあるので、電源の確保をしっかり行っておくことも大切です。通常は、[スタートメニュー]を開いて、[すべてのプログラム]の中に、[再セットアップディスク作成]や[リカバリディスク作成]などのソフトがあるので、ソフト内の指示に従いながら、CDやDVDに書き込みを行います。最近のパソコンは、ハードディスクの中にリカバリ領域を持っていて、リカバリディスクを使用しなくてもリカバリを実行することができるものも販売されています。しかし、パソコンの不調で、リカバリ領域にアクセスできなかったり、間違えてリカバリ領域を削除してしまったりしたときには、リカバリディスクを使用しなければ初期化することはできません。パソコン内にリカバリ領域がある場合にもリカバリディスクを持っておくと安心です。ノートブックアダプタとバッテリを交換する:http://www.denchiy.jp

すべてのプログラム再セットアップディスク作成